ばかばかトーク Meadow1.14設定

 かなり苦労して設定したMeadow。 というかまだ格闘中でもあるんだけど、 区切りがついたので自分メモも残す意味で書くことに。
 ちなみにMeadowを使う人は、 私と同じで元々unixユーザーでemacsを使用していて、 Windowsでもemacsを使いたいという方でしょうから、 unix とか emacs と共通の説明は省略ね。 私が苦労したWindowsに対応する説明は、じっくりとやるっす。
 ちなみにバージョンは、1.14 を使用中。 中身をハッキングしている箇所もあるので、 違うバージョンだと動かない可能性あり。あしからず。 っていうかもう 2.00 がでてるのね。 苦労したフォントの設定も変わっているとのこと。 う〜ん、慌てるばかばか(?)だったか(^_^;
~/ Meadowのインストール時に設定するホームディレクトリだけど、 unixと同じだから問題無いよね。 ちなみに私の場合はcygwinのホームと合わせて c:/uty/cygwin/home/bluefoun/ にしてる。 まあMeadow内では関係ないかな。
~/.emacs Meadowが最初に読み込むファイル。 emacsと同じだから問題無いよね。 ここに各種設定を書くのが普通なのかな? 私はここでは、ロードパスを指定して emacs.el を読み込むだけにしている。
~/emacs/emacs.el ここでは各設定ファイルを読み込むようにしてる。
~/emacs/function.el 自分用の関数定義ファイル。 よく使う処理とか、関数にまとめておくと設定が便利なので。 あとは set.el で使う関数を定義したり。
~/emacs/set.el 自分用の設定ファイル。 ここから読んでもらえるとわかりやすいかも。 そんで必要な関数をfunction.elから拾ってくれると良い感じ。
~/emacs/key.el 自分用のキー設定ファイル。 これは趣味だからなあ…。 私が最初にunixに触ったときに、 先輩が使っていた設定をそのまま残していたりするし。 ま、キーの設定方法とか知りたいこともあると思うので、 説明は書いてみたっす。
~/emacs/etc/ 自分以外の設定ファイルとか持ってきたらここに入れている。
参考リンク集 設定で大変お世話になりました。 是非左のアンカーをクリックして各ページに訪れてください。


トップへ戻る