平成11年3月のえせグルメ日記

3月31日(水)

  • タカノフルーツバー
     こっちに遊びに来ていた せんちねるさんの奥さんに 連れて行ってもらいました。 2500円のバイキングのみ やっていたんですが、 女の子がづら〜っと並んでいてびっくり。待ち時間20〜30分。 春休みだからかぁ。
     レディースバイキングってことで、男の人だけでは入れないそう。 フルーツ・野菜に アイス・ケーキ・パン、サラダにその場で作ってくれる オムレツやカレー、スープもありました。
    フルーツはメロンにすいか、旬の苺にキウイ、ライチ、マンゴー、オレンジ …と 豪華にそろってましたが やっぱり 苺をばくばく。 ケーキも苺の物が多くて 苺タルト苺ムース苺ショート…ばくばく。 サラダも良かったです、カリフラワーやブロッコリー、赤ピーマンなんかを 使われると ゴーカだ!とだまされてしまいます〜 ばくばく。 名前を忘れてしまったけど、ポンデケージョみたいなもちもちパンも、 美味しかったので2個ばくばく。
     …例のごとく食べ過ぎで動けなくなり、ほとんど何もしないで帰ることに… 新宿まで出ていったのに もったいない〜!もっといろいろ見たかったのに〜 うう、自業自得です〜 美味しかった…(複雑)

    タカノフルーツバー …新宿区新宿3−26−11
    (新宿から見て、アルタがある方、高野ビル5F)

    by ねむねむ

    3月28日(水)

  • 糸ぐるま
     小腹が空いた状態でハンズへ向かう途中で良さそうな店を発見。 道沿いにメニューが出ていて店は2階にある。 ねむねむがいちご大福と抹茶(350円)にひかれて入る事になった。 ま、しかたないから付き合ってやるか…とねむねむのせいにしておこう。
     並んでいる人はいたけど回転が早くて結構直に入れた。 ねむねむは予定通り。 あおはところ天(煎茶付き 300円)を頼む。ヘルシーでしょ?
     それにしてもメニューが豊富でびっくりするね。 実は、どうやらここは京風のラーメン屋らしい。 でも和菓子も充実してる。雰囲気も和風ですごくいいねえ。 そんな中で目をひいたのは3種類あるセットメニュー。 例えばBセットは、 しょうゆラーメン+香りご飯+ミニサラダ+あん白玉で 730円とかなりお得。 カップル・高校生の団体男女・家族連れと、 幅広い層に指示されているのもうなずけるね。
     さて、ところ天・いちご大福とも非常に美味かった。 抹茶も苦くてグー。満足満足。
    席が区切られてボックスになっているからゆっくりできるし、 これはいいトコ見つけたゾ!
    (チェーン店で全国にあるらしいけど、安いし美味しいし、 のんびりできるし、こういうとこ好きです〜! by ねむ)

    京風ラーメン百味 糸ぐるま 横浜駅西口店 …横浜駅西口からハンズへ向かうヨコハマパルナード沿い。 吉野屋の2階。

    by あお

    3月27日(土)

  • 手作りスープカレー
     前回作ったインドカレーをベースにスープカレーに挑戦。 まず玉ねぎとトマトを半分に減らしてよりスープにする。 色をつけるターメリックは入れず、 その代わりターメリックライスを作ることに。
     玉ねぎとトマトの微塵切りを炒めて、最後にクミンパウダーを入れる。 ふふふ…、今度はフライパンを使ったので焦げずに上手くいったぞ。 それをボールにあけたら次はチキン。 柔らかくするために、表面を炒めたら電子レンジへ。 次はカエンペッパーとガラムマサラとコリアンダーを炒めて、 水を加えて鍋に移し、今までのものを全部入れて煮込む。 今日は更に、下ごしらえしたニンジン・ジャガイモ・しめじも入れてみた。
     さて、一方でバターでターメリックを炒めたら、 ごはんを取り出して炒める。ちょっと違うけどターメリックライスね。 うん。良い色になった。
     さて、スープの方は電子レンジで処理したから大丈夫だろうと 10分程度で終了。 あれ?ターメリックを入れなかったのに色がついている。 なんでだろ? ま、いーか。スープカレーっぽいし、美味そうだ。よっしゃ!
     さて、いよいよ食事。スープを一口。・・・・ あ、あれ?うすい。コクが無い。旨みも無いぞ。 これは美味しく無いや。が〜ん(;_;)
     あー!旨み調味料入れるの忘れてた〜。それから塩も足りないや。 でもコクは?やっぱりチキンをずっと煮込まなかったのが駄目なのかな。 味がうすいのは、野菜の水分が出たせいか? うおー。これはかなり難しいぞ〜!
     ま、そんな簡単にできるわけ無いか。 めげずにガンバだネ!

    by あお

    3月22日(月)

  • 鉄龍山
     ここ、うまかったです〜。 「龍」の字は本当は中国の簡体字で書かれています。 手書きのでっかい黄色い看板が嫌でも目に付くので 入ってしまいました。
     家族連れですごい混みよう。がやがやわいわいうるさくって 本当の中国のレストランみたい。混んでるけど回転早くていい感じ。 店内も おしゃれ、とは言えないかもしれないけどいい感じなのです〜 中国って言うか東南アジア…の感じかなぁなんか 何にも当てはまらない気もしましたが。
     料理も注文してすぐ出てきました (その早さにはびっくりしました by あお)。 春雨のサラダ、春雨たっぷりにきゅうりがちょこっと。 これだけなのに がばがば食べれるのです。 うす味でさっぱり(前菜に最適です! by あお)。
    茄子の辛味いため(?)、田舎風焼きビーフン(?)、 どっちも2人前くらいの量。お、おいしいのだ…。
    で、看板メニューだと思われる 鉄皿韮餃子(5個 580円)は春巻きみたいな形と大きさで、 たっぷり入ったニラの緑がちょっと透けて見えているの。 あつあつの、中じゅわわ〜で…(幸せ)ニラって美味しいのですねぇ。
     2人で 3000円ちょいでした。高くないしいいなぁ。 次はデザートも食べてみたいなー
    (後日、マップルの「食べ歩き横浜」を買ったら このお店、載っていました〜 どうりで…人気のお店なのですね!)

    中国家郷菜 田舎料理 鉄龍山(てつりゅうざん)…横浜市青葉区荏田197−1、 国道246沿い
    by ねむねむ

    3月21日(日)

  • 手作りインド風カレー
     とりあえず手作りの手始めに、 ねむねむが小樽で買ってきた スパイスだけで作るインドカレーのセットを 試してみることに。
     中を開けると、すばらしいことにスパイス毎に 名前が付いた袋に入っていて、その調合割合も分かる仕組みになっている。 これは今後のカレー作りにも使えるぞ。ふふふ。
     さて、最初は玉ねぎ1個をみじん切り。 いやあ感動しすぎちゃって涙が止まらないよ(笑)。 オリーブオイル大さじ1を鍋に入れてそれを炒める。 あ゛ー!鍋に焦げが付いちゃった〜(涙)。 気を取り直して充分に炒めたら、缶のカットトマトを1個分と クミン小さじ1を入れて軽く炒める。 おぉ!美味そうでスパイシーな香り。よしよし。
     出来たものをボールに開けたら、 今度は骨付きチキンを200g炒める。 そしてターメリック小さじ1・ ガラムマサラ小さじ1・コリアンダー小さじ2を 炒める予定なんだけど、あれ? 鍋が焦げていて上手く炒められん。ク〜。
     とりあえず炒めるのは中止して、スパイスを入れたら 前のと一緒にして水を2カップ入れて20分煮る事に。 最後は辛味スパイスのカエンペッパーで味を調えて終了。 おぉ、スープにみじん切りの玉ねぎが入っていて、 なんか
    ボスコ風に仕上がったぞ。 見た目と香りはかなりスパイシーで上手そうだ!
     さて、あおは食べる直前に更にカエンペッパーを加える。 一口…。おー!これは上手い!かなりイケてるんじゃないかな?! チキンの煮込みが足りないとか まだスープカレーとは呼べないとか色々あるんだけど、 今はとりあえずこれで充分でしょ。大満足!
    (昨日食べたまぁじょらむカレーよりスパイスが効いてて より一般向けではない感じ。(^^;) ご近所にこの匂いがもれてたんだろうなー… うまかったですよ!ほんとほんと。 byえせグルメねむねむ)

    手作りインドカレー(アショカ)… 怪しげな雑貨屋で売ってるらしい
    by あお

    3月20日(土)

  • まぁじょらむ
     ねむねむがアジアな雑貨屋を探しまわっていて発見。 ここは雑貨屋の奥に喫茶コーナーがあり、 スパイスだけで作るカレーが食べられる。 行かねば。
     あおはまぁじょらむとチキンのツインカレー(1100円)、 ねむねむは豆カレー(900円)を頼む。
     ツインカレーは、 ご飯を真ん中にして左右にそれぞれカレーが配置されている。 まぁじょらむカレーは汁気の少ない挽肉たっぷりのキーマカレー。 スパイシーでなかなか美味い。 チキンカレーは骨付きチキンが2つ入ったカレー。 チキンの甘さととろみカレーマッチしていてグー。 まあ辛さはどちらも私には少し足りないかな(爆)。
     豆カレーも一口もらったが、 豆が甘くて非常に美味い。それにヘルシー。 こちらも良い感じだ。
     場所が分かりにくいせいか人が少ないぞ。 これは早速、カレーの穴場を見つけたかも。

    まぁじょらむ… 横浜市港北区綱島西2−13−3藤掛ビル2F (1Fはレンタルビデオ屋)
    by あお

    3月14日(日)

  • やむちゃ厨房 他
     引越しで忙しくてホワイトデーの準備が出来なかったので、 とりあえず二人で中華街へ行くことに(笑)。 関内駅にはカップルも結構いたのでちょっと安心。
     横浜スタジアムを抜けて玄武門から入る。 北門通り・長安道・関帝廟通りを抜けて南門シルクロードまで歩き、 そこから朱雀門の方へ向かってヤマザキデイリーストアの所で小道に入る。 今日の目的地はここやむちゃ厨房だ。
     喫茶店みたいな店作りで、一人でも気軽に入れる雰囲気がGood。 飲茶セット(1200円)と(1500円)がある。 かなり安いよね。 今日は他にも食べたかったので、量も少なそうなセットAを頼んでみた。
     注文するとすぐにお茶が出てきた。プアル茶らしい。 他にジャスミンと鉄観音があって、いずれもなんと無料! ふつうお茶ってお金取るよね?サービスがいい! もしかして中華街では普通なのかな?札幌では300円位するけど…。
     料理はプリプリの水餃子、あつあつの肉まん等、デザート含めて8品かな。 安いし少量で種類が多く食べられるので色々食べたい人には良さそう。
     さて、次は長安道まで戻って耀盛號(ようせいごう)2号店へ。 行きにみつけた腸詰め(250円)が美味しそうだったので買ってみた。 見た目はソーセージ。食べると意外と皮が固かった。 油たっぷりのサラミみたいで美味しい。
     今日はそれからねむねむが雑貨を見るのに付き合う事に。 ぶらぶら歩いているだけだが、私は私でチリパウダーを探す。
     途中で、初めて唐辛子=チリだという事を知ったので(*^_^*)、 そこに合った粉末の大辛唐辛子を買う。もちろんチリパウダーのつもりだ。 しばらく歩いて南門シルクロードまで戻って来たらしい。 そこにあるチャイハネ partWという所に入ってみた。 ここにスパイスブック(580円)なる小冊子が売っていたので、 思わず買ってしまった。ここには他にも良さそうなスパイスの瓶が多数あった。 結果として大収穫な一日だったので大満足!
     さて、家でスパイスブックを少し読んでみた。 チリすなわち唐辛子は200種類もあるらしい。 で、そこで今までの私の勘違いに気が付いた。 チリパウダーとは色々なスパイスを調合した辛み調味料で、 配合も各家庭で異なる。 メキシコ版ガラムマサラという感じらしい。 勉強になった。自作スープカレーの道へ一歩前進か…?

    やむちゃ厨房… 中華街 天長門側のデイリーストア奥
    チャイハネ パートW… 中華街 南門シルクロード沿い
    耀盛號2号店… 中華街 長安道沿い
    by あお



    戻る