平成15年5月のえせグルメ日記


5月31日(土)

  • カレーミュージアム(関内)
     6月で出店終了らしいカレーミュージアムのマジックスパイス。 最後にもう一度行っておかなきゃね。 11時半頃にカレーミュージアムに到着。 それにしても今日はとんでもなく強い雨。 台風接近の影響らしい。 でも1Fはかなり混んでるなあ…。 それでもまだどの店も並ばずに入れるらしいので、 早速8Fマジスパへゴー。
     確かに人は並んでいなかった。 入ってみるとなんと紫竜さんを発見(爆笑)。 隣に座らせてもらうことに。 (紫竜さんが注文中に声をかけてしまって申し訳ないことをしてしまいました)
     あおはチキン(税込950円)の虚空(+250円)にモモ(+250円)をトッピング。 モモは一言で言うと餃子だね。 今日はねむねむも一緒に来ていてチキン(税込950円)を頼む。 ゆでたまごっち(+120円?)をトッピングしてた。 食べておなかいっぱいになりつつ、 紫竜さんと話で盛り上がりつつ、という感じで楽しく過ごせました(^_^) ちなみに紫竜さんの注文はとんでもなくてわかりません。 何がってそのトッピングの量! マジスパの大きな深皿が具で一杯(^_^;
     さてさて、食べ終わると紫竜さんとは別れて同階の茶屋デリーへ。 チャイ(税込300円)をそれぞれとスコーン(税込150円)を頼むことに。 ここのチャイはストレートというのが正しいのか、 いわば単なるミルクティーかも。香りは良いけどね。 そこにカルダモン・シナモン・ジンジャー・クローブを自分で入れる。 あおはカルダモンとシナモンを少し多めに。 ねむねむはカルダモン・シナモン・ジンジャーを入れていた。 同じものを頼んでも味や香りが変わるので、 これはこれで面白いね。 もちろん美味しかったし。
     カレーミュージアム最後はやはりマサラヤ。 レトルトカレーショップね。 やっぱり大量に購入。 お腹一杯だし。楽しみました。
     マジスパは東京近郊に出展する予定があるらしいので、 次はそっちかな〜。もう一回来たいかもな〜。

    カレーミュージアム(関内)… 横浜市中区伊勢佐木町1-2-3 by あお

    5月4日(日)

  • すかいらーく(港北NT北駅店)
     昨日、王様のブランチで紹介されていたカレーが気になって早速すかいらーくへ。 私も踊らされているなぁ(^_^;
     すかいらーくはあちこちにあるので場所の紹介は良いよね。 HPで調べたところ港北ニュータウン北駅店が近そうだったのでそこへ行くことに。 席に着いてメニューを見る。 …あれ?カレーが無い(;_;) 新作で場所限定だからテレビで紹介されていたのかなあ…。 そう思ってまわりをキョロキョロ見渡すと、 壁に貼られている新作メニューを発見! 大きいけど、壁だと気付かないよ〜。 ま、とにかく私は鉄鍋本格カリー(980円)を頼む。 ねむねむも同じく壁に貼られていた新作メニューの玄米ドライカレー(880円)だ。 ドリンクバーが、カレーと一緒だと180円ということでそれも私の分だけ頼むことに。 まあ、結局は2杯しか飲めないんだけどね(^_^;
     しばらくするとやってまいりました本格カレー。 鉄鍋に入っていて、骨付きチキンと大きいカットのニンジンとジャガイモ。 まるで札幌のスープカレーのよう。 バターライス付でこの値段は嬉しいね。 辛さの調整用にレッドペッパーとハラペーニョもついている。 さてまずは何も入れずに一口。。。 おぉ、それなりに辛さもあるし(ねむねむは「辛い!」と言っていた)、 かなりスパイシーで美味い。 一緒に出てきたレッドペッパーとハラペーニョを半分ずつ入れて更に一口。。。 うん、辛い。これも美味い。 ただ少しスパイシー感は薄れている。 後から辛くするのには限界があるのかも。 充分美味いし辛い。このくらいでやめておこう。 ハラペーニョを入れるなんて初めてだけど、 骨付きチキンもスプーンだけで食べられるし、 本当に札幌のスープカレーみたいだ。 あえて例えればピッキーヌに近い味かなあ。。。 もちろん、すかいらーくの味、として良いケドね。 それだけ札幌のスープカレーとして十分成り立つということで。
     ドライカレーの方も美味い。 それとドリンクバーは辛いカレーと共に頼めるとかなり嬉しいネ。 ねむねむも次は鉄鍋カレーを頼むと言っているので、また来よう。 満足っす(^_^)

    すかいらーく(港北NT北駅店)… 横浜市都筑区中川7−1−9
    by あお

    5月2日(金)

  • スパイスの秘境(スパイスの秘境)
  • 天竺(NKフーズ)
     カレーミュージアムで買ってきたレトルト2つを食す。 まずはスパイスの秘境(400円…だったかな?)。 販売元は株式会社スパイスの秘境らしい(笑)。 まずは一口。 …? なんだろう、なんというか、よくわからない味だ。。。 ごはんにかけて食べてみる。 おぉ、これはスパイシーで美味い。 何のスパイスかとか、正直よくわからないけど、 とにかく今まで経験したことの無い味。 本物も食べてみたい感じだ。
     次は天竺(680円)。 NKフーズというところから南家、木多郎とともに発売されている。 すべて私が札幌時代に行ったことのあるカレー屋で、 どこも非常に美味い店だ。 ただ純粋にスープカレーと呼べるのは天竺だけだったので、 天竺だけを購入することに。 ってゆーか、680円は高くて、 本物の味をどれだけ再現しているかもわからないのにぜんぶは買えないよ〜(^_^;
     箱から取り出し、器によそってレンジで温める。 その合間にもあのスープカレーの香り。 ニンジン、うずらタマゴ、シシカバブが入っている。 かなり良さそうだ。 レンジから取り出して早速一口。。。 おぉ、これは美味い。 天竺は正直新しい店で、私がいた頃はメニューが日々(?)進化してた。 なので店の味そのものかどうかは正直分からないケド、 これはかなり美味いスープカレーと言える。うん。 値段的にはかなり高いレトルトだけど、 これで東京でもスープカレーを美味しくいただける。 これは嬉しい。 また買って来よう。 南屋も木多郎も買って来よう(^_^)

    スパイスの秘境(スパイスの秘境)
    天竺(
    NKフーズ)
    by あお


    戻る