平成14年12月のえせグルメ日記


12月31日(火)

  • 瑞歩さんのスープカレー
     一時期札幌に在住していて最近まで板前さんをやっていた瑞歩さんが、 スープカレーの試食会を開いてくれるというので、 恵比寿にあるカサブランカ・バンビーノというお店に集合することに。
     では店の紹介を先にしてしまいましょう。 この店は立ち呑みワインバー。 恵比寿駅から西側に出て駒沢通りの恵比寿南の交差点を右へ曲がると、 右側すぐにある。 一杯税込み500円先払い。明瞭会計でよい店だ。 カクテルからビール、ワイン、それにソフトドリンクも用意している。 食事は無いみたい。 店の中はあまり広くない。入れるのは20人くらいかなあ…。 ねむねむはラムベースの甘いやつとかって頼み方をしていたけど、 作ってくれた。その後ワインを頼んだけど、 どちらも美味しかったみたい。 私もカクテルを頼む。こちらも美味しかったっす。 安いし、マスターも良い感じの人で、通いたくなりますな(^_^)
     さて、瑞歩さんとの面会も初めてだったので、挨拶をしてから中へ。 普段は混んでいるらしいケド大晦日なので今日はガラガラ。 と言うか、マスターと瑞歩さんと、私とねむねむ以外は誰もいない…(^_^; スープカレーは今日だけマスターの好意で置かせてくれているとのこと。 大晦日は空いているので良いと思うけど、 確かに匂いがキツイから酒とは合わないもんなあ…。 瑞歩さんが準備をしていると徐々に人も集まってきた。 さすがにこんな日に来る皆さんは常連さんみたい。
     スープカレーの準備ができたらいただくことに。 スープを一口…。 うん、美味い。 系列をあえて示すならアジャンタ系だね。 こうひいはうすに入り浸っていたたらしいのでこうひいはうす系らしいけど、 私が知らなかったので…(^_^; とにかくスパイスがたっぷり利いていて、こくがあり、まさに札幌のスープカレー。 ただしお店で出されるものよりは塩加減と辛さの両方がもの足りない。 それを調整して更に食べる。 具体的には、瑞歩さんが用意していたしょっつるとチリペッパーを加えて。 おぉ、更に美味い。これはいけるっす。 これで既に店でも出せる味なのでは。 一方、具も考えられているけど、 本当はスープと具は別々にすべきらしいところを、 運ぶ必要があるなどの理由で一緒に運んだため、 例えばじゃがいもが溶けて少しスープが甘くなってしまったようだ。 それはちと残念かなあ。 瑞歩さんは板前をしていたときにチキンの知識を得たらしく、 チキンはかなり良い感じだ。
     ということで十分満足っす。 お店で出すには更に特徴を出さないといけないんだろうけど、 がんばって欲しいものです!

    by あお

    12月16日(月)

  • 陳麻家(目黒)
     最近できて突然会社で美味しいと評判になった陳麻家。 五反田が本店なのかな?麻婆豆腐と坦々麺のお店だ。 評価している人は麻婆豆腐を絶賛していたけど、 坦々麺は辛すぎてわからん…という評価に期待して、 早速行ってみることに。 店に入ると速攻で坦々麺(800円)を頼んだ。  お店はカウンターとテーブル席4つ。 というか以前まで羅王というか、羅王が潰れて別の店になって、 その次が今の店なのだ。場所があまり良くないのかなあ…(^_^; でも混んでるし、安いし、良さそうな気がするゾ。 持ってきた本を広げて少しすると、すぐにラーメンが出てきた。 赤いスープの坦々麺だ! スリゴマかな?一面にかかっていて白い。 少し混ぜてからスープを一口…。 おぉ、ゴマの風味と甘味が非常に良く利いていて美味い! 3種類のスパイスで更に辛くできるとの事で、 その中でも四川山椒なるものが目を引いたので少しかけてみた。 中華風でスパイシー! 良い感じだけど味が少し変わりそうだったので今回は少しでやめることに。 そんなことをしながらだけど、 美味しくてあっと言う間にスープを飲み干してしまった。 あ〜、美味しかった。満足っす。
     ちなみに麻婆豆腐はごはん付きで650円。 あら?こっちの方が安い。 今度はこれだね。安くて良さそうだ!

    麻婆豆腐 坦々麺陳麻家(目黒)… 目黒区下目黒1-5-20(目黒駅から目黒通りを降りて徒歩5分くらい左側)
    by あお


    戻る