10月のえせグルメ日記

10月29日(木)

  • 棗や(なつめや)
     カレー屋とは思えない純日本的な建物。中は静かで雰囲気がいい。 あおはチキンとしめじ(1200円)、ねむねむはチキンと野菜(1200円)を頼む。
     基本は中辛と辛口の間位という事で辛口を頼んだ。 その後でねむねむが普通を頼むと「辛口で大丈夫ですか?」って聞かれた。 たぶん「すごく辛いですよ」って意味だと思うんだけど、 逆の意味にとって「どこまで辛くできます?」って聞いてしまった(笑)。 それでいくらでもできるって言われたので”通常の倍”で頼む事に。 あ、あと食後にはチャイ(400円)ね。
     スープの感じは木多郎に似ているかな。スープカレーの中ではとろとろ系。 なかなかいける。食べると舌にザラザラ感があって、 辛くしたせいかなと思ったんだけど普通の方もそうだったみたい。 スパイスかな。いっぱい使って美味しくしているんだね、きっと。
     具はチキンがどーんとあってこれが非常に美味い。 しかもすごく食べやすい柔らかさ。グー! チキンの上に薄く乗っているものはブルーベリーか何かのジャムかな? この甘さが辛さと美味さを引き立てる。
     チャイも香り豊かで美味しいよ。
     お客さんが少ないのでゆっくりできる(爆)。 日本的な場所で静かにくつろげるのが良いね。

    棗や… 豊平3条11丁目 P4台
    by あお

    10月28日(水)

  • カプリチョーザ
     全国チェーンのカプリチョーザが札幌に来たという事で行ってみた。 男4人でカルボナーラトマトとニンニクのスパゲッティカルツォーネの3品を頼む。 それぞれ値段は 1500円弱で、量は2〜3人前らしい。
     なるほど。これは確かにでかい。一人じゃ来れないね。 カップルで来ると良さそう… と思ってまわりを見ると、7割は女性同士の客、残りは男女のカップルで、 男同士は私達だけだった。浮いちまってるゼ(^_^;
     味だけど、パスタはコシがあって非常に上手い。カルボナーラも絶品。 トマトとニンニクのスパゲッティはアラビアータとは違うのかな? とにかく美味かった。 でも入っているトウガラシをまともに一切れ食べちゃったらそりゃ辛いよ、TW君(笑)。 カルツォーネもでかい。ナイフで切り分ける。ちょっと食べづらいかな。 味はこれも美味しいよ。パンだけでも美味いね。
     食後にはなんと、コーヒーか紅茶をサービスしてくれる。 コーヒーをお願いしだら…、これはエスプレッソ!?これも美味いや。ラッキー。
     これはカップルで来てスパゲッティ1品頼んでコーヒー付きならすごいお得だよ!

    カプリチョーザ… 中央区南1西2らんたんびるB1F
    by あお

    10月25日(日)
  • ハルサンチ
     ついに食べた。噂のレッドカレー(700円)。 見た目はメインメニューにあるハルサンチ特製スパイシーカレーとほぼ一緒で、 普通のカレーかと思ったんだけど、これがムチャクチャ辛い。 ねむねむは一口で(辛すぎて)「苦い」とか言って、 それ以上は食べられない程。
     ほんのり赤いルーが非常に辛くて、更にハルサンチらしく酸味も強くて、とにかくすごい。 スープカレーじゃないので比較は難しいけど、マジスパの天空レベルかな。 でも美味い。また食べたいや。
     その他にキムチとチキンのサラダ?(500円)と トート・マンプラー(700円)を頼んだ。
     キムチの辛さと味を吸ったチキンがマッチしたサラダは辛いけどグー。 これはメインメニューにあるだけに普通っぽいかな。
     トート・マンプラーは、タイ風さつまあげという説明だった。 あおがこれを、さつまいもを揚げたものだと勘違いして頼む(ばかばか)。 出てきたものは「香草入りさつまあげ」といえるだろう。 あおはこの時点でやっと、さつまあげとはなんたるかを思い出す(爆)。
     トート・マンプラーについてきたソースは、甘くてすっぱい。これがまた強烈。 つけるのは自由という事だけど、あおはつけない方が美味しいと思った(^_^;  最後に鈴木さん。
    「今度マレーシアの人に料理を習う事になったんですよ。」
     なんと、すごいかも。今でも強烈に美味しいのに、 これでより一層アジアンテイストに磨きがかかるかも。 がんばってね、鈴木さん。

    ハルサンチ… 新琴似7-14田中ビル1Fシティプラザ 712
    by あお

    10月24日(土)
  • シエム
     やっぱり風邪ひいてます。
     久〜しぶりに休みの土日なのになぁ。 家でぼーっとしていると母と妹が手土産もってやって来ました。 シエムのかぼちゃのシュークリーム!!
     シエムは美味しいケーキ屋さん、ケーキもどれも美味しくて 好きだけど、この かぼちゃのシュークリームが一番好き。 シュークリームが好きじゃない妹も、これは好き。 使ってるかぼちゃが美味しくない時は作ってくれないし、 それに 土日しか出してないんじゃなかったっけ。 夕方にはもうないし…。
     久しぶりに食べて やっぱり美味しくて すごくしあわせ…。 でも北広島からバス乗ってJR乗って地下鉄乗って歩いて 平岸のシエムまで…元気だなぁ 母。

    シエム… 豊平区平岸5−7−8−27、9:00〜20:00、水休 by ねむねむ

    10月23日(金)
  • さくら亭
     風邪ひきました。でも今日は早く帰れそうな雰囲気。 ろばさんからお誘いのメールが来て、よっしゃーと行ってしまいました。
     さくら亭 はじめて行ったんですが メニューが多くて良いですね! おいしいんだけど、不思議なメニューが…。 納豆のピザとか。フランスパンに納豆、チーズをのせて焼いたものなんだけど 意外に美味しかったりして…。 揚げ餃子のゆず風味あんかけだっけ…なぜか辛かったのは。 テーブルで小鍋に火を通す系メニューで 小鍋にトマトが入っているものも。…新しすぎ…。
     でも 美味しいんですったら。 普通に刺し身や焼き魚もあるし。 もっとチャレンジャーな人にはカクテルがおすすめ…ふふふ。

    さくら亭… 平岸駅近く ココイチや串鳥の隣あたり…?、夜 2:30 まで。
    by ねむねむ

    10月11日(日)
  • 蔵元を囲む会
     久しぶりに更新しようとして日記を書く今日はもう21日…。
    仕事の合間 ご飯食べてきます〜と言って「第六回 蔵元を囲む会」に 行ってきました。ルネッサンスホテルにて。一万円なり…。 46銘柄106種類の日本酒・焼酎が出品されていました。
    ここに出品されているお酒は皆美味しくて、 自分の好きなお酒を見つけるのも ちょっと大変…。 ちょろっと一口ずつ、なるべくたくさんの種類を飲まねば。
     Mさんご夫妻に連れていってもらったんですが (ありがとうございました!)、 お二人の良く行かれるお店、うさぎやさんが協賛店のひとつでして、 そのうさぎやさんから お勧めの銘柄を教えてもらってから 試飲してまわりました。
    (うさぎやさんは すっごくおすすめな創作料理のお店です。 料理も、置いてある日本酒も美味しいです。ワインもあるみたい? 口コミだけでお客さんいっぱいだったのに とうとう この前ポロコにも載ってしまった…)
     ほんとにどのお酒も美味しいし飲んで歩き回って 酔ってくるとなにがなんだか…。出品酒一覧表にした殴り書きメモ、 そのままここに書きますね。

  • 黒龍(福井) :いわずもがな…メモなし。 純米大吟醸 二左衛門 と しずく の2種を飲みました。 は〜 私 どっちでもいいです〜うっとり…
    (会場に入る列に並んでいると 後ろから黒龍黒龍と聞こえてくるのです。 「あれは早く行かないと なくなっちゃうから…」すごい人気だぁ。)
  • 米鶴(山形) :大吟醸 しずく 中取り。うさぎやさんのおすすめ。 甘い。けど変な甘さじゃないよ。
  • 十四代(山形) :大吟醸 斗瓶取り。うさぎやさんのおすすめ。 十四代、流行なのかなー。
  • 麓井(山形) :大吟醸 出品酒。うさぎやさんのおすすめ。甘い〜。
  • 喜正(東京) :大吟醸 出品酒。以上4つ、うさぎやさんのおすすめ。 口あたりよい。でものどごしきつい。いいですねぇ。

  • 羽前白梅(山形) :純米大吟醸。メモに ◎(二重まる)してある…。 おまけにおっきな字で「のみやすい!」と書いてある…。 (よほど気に入ったんだろう。)飲めない子におすすめ!?
  • 日高見(宮城) :純米大吟醸。◎。おいしい!のみやすーい! 口にのこらない。女の子にすすめちゃえ。
  • 醴泉(岐阜) :大吟醸 らんじゃたい。◎。 女の子向け すっきり。すっぱい系?。からみ。
  • 喜楽長(滋賀) :大吟醸 天保正一。◎。 すっきり。ほかの甘さと違う。

  • 南部美人(岩手) :大吟醸。飲みやすい。くせない。すっきり。
  • 銀嶺月山(山形) :純米大吟醸。 まったり。飲みやすい。こい。すっぱい。あまい。(…なんなんだっ)
  • 墨廼江(宮城) :大吟醸 600-K。なんか思ってたより甘い…。
  • 早瀬浦(福井) :純米大吟醸。まあまあ。
  • 国府司(福井) :大吟醸 白岳仙。飲みやすい。後から甘み。
  • 明鏡止水(長野) :大吟醸。これも甘いな〜はやりなのかな〜
  • 大英勇(栃木) :純米吟醸 七泉 山田錦。甘くて後に残らない。
  • 正雪(静岡) :大吟醸。飲みやすい。
  • 醸し人九平次(愛知) :大吟醸 生 無濾過。ぼやん。女の子向き? ワインみたい。(ここだったかな、始めてまだ数年の蔵。)
  • 松の司(滋賀) :純米大吟醸 黒ラベル 生。 甘くて飲みあとカルピスっぽい。
  • 歓の泉(岡山) :大吟醸 極至 山田錦。 あとあじくる。飲んだって感じ。
  • 歓の泉(岡山) :大吟醸 極至 雄町。 のどごし。さらり。ごくごく飲める。
  • 美丈夫(高知) :純米大吟醸 夢許。あとあじすっきり。 飲んだ後にちょっと変わった香り? 好きな人は好き。
  • 土佐しらぎく(高知) :純米大吟醸 山田錦35%、40%。 飲みやすい。後から甘みが。
  • 玉川(高知) :吟醸。甘くもなく辛くもなく… 流行?(甘めのが多いから流行なのかなと)に 逆らってる? いいかんじ。
  • 磯乃澤(福岡) :大吟醸 駿 袋吊り。 最初の甘ったるさがない。のどごし さわやかじゃない。…きらいじゃない。

     以上 試飲出来たもの全部…かな。 酔っ払いのメモなので 真剣に見ないでやって下さい。
    あと各テーブルにいろんな蔵の仕込み水が置いてあったけど、 気づいた時には黒龍のはなかった…残念。 けど こんだけ飲んだら満足しましたよ〜。
  • by ねむねむ


    札幌INDEXへ